賞状文例集一覧

感謝状

感謝状文例集

永年勤続
文例番号:感A01

感謝状

永年勤続賞●年
●●●●殿

あなたは永年にわたり職務に精励され会社の発展に多大なる貢献をされました
よってその功績を称え深く感謝の意を表します

寄付
文例番号:感B01

感謝状
○○○○殿

貴社は当財団の事業活動に対し
深いご理解を示されるとともに
多額のご寄付をもって運営に大きく貢献されました
よってここに深く感謝の意を表します

寄付
文例番号:感B02

感謝状
○○○○殿

あなたは当財団の研究開発に深い理解を示され
このたびの「○○○○○○」に対し
多大なる寄付により研究の推進に大きく貢献されました
よってここに深く感謝の意を表します

寄付
文例番号:感B03

感謝状
○○○○殿

貴社は○○会の福祉活動に対日頃より温かいご理解を示さると共に
多額のご寄付をもって本会の運営促進に大きく寄与されました
よってここにそのご厚意に対し深く感謝の意を表します

寄付
文例番号:感B04

感謝状
○○○後援会殿

あなたは○○会に日頃より大きな理解を示すとともに
このたびの創立○年記念式典に際しては
多額の寄付をもって大いに貢献されました
よってここにそのご厚意に対し深く感謝の意を表します

寄付
文例番号:感B05

感謝状
○○会後援会長殿

あなたは○○会に日頃より大きな理解を示し
多額のご寄付をもって運営に大きく寄与されました
その功績をたたえここに感謝状を贈呈いたします

寄付
文例番号:感B06

感謝状

○○○○○部
○○ ○○ 殿

あなたは日頃より○○への深いご理解を示され
このたびの多額のご寄付によって○○の発展に多大な貢献をされました
よってそのご厚意に対して深く感謝の意を表します

勤続
文例番号:感C01

感謝状

○○○○○部
○○ ○○ 殿

あなたは入社以来○年にわたり職務に精励され
社業の発展に多大なる貢献をされました
よってその功績をたたえ記念品を贈呈し感謝の意を表します

功労・功績
文例番号:感D01

感謝状
○○○○殿

貴殿は○○学園の発展ならびに
生徒の育成のため長年にわたりご尽力下さいました
その功績を称え深く感謝の意を表します

功労・功績
文例番号:感D02

感謝状
○○建設殿

貴社は当社新社屋の建設に際し卓越した技術と誠意をもって事に当たられ大きな成果を上げられました
本日竣工を披露するにあたり深く感謝の意を表し記念品を贈呈いたします
  平成○○年三月十日
  ○○株式会社
取締役社長 山 本 一 郎

功労・功績
文例番号:感D03

感謝状

○○○○○部
○○ ○○ 殿

貴社は多年にわたり当社製品の普及と販路の拡充に熱心に努力され
当社の業績の進展に大きく寄与されました
よって貴社その功績に対し深く感謝の意を表し本状を贈ります

退職
文例番号:感E01

感謝状
○○○○殿

あなたは昭和○○年4月入庁(または入所)以来
○○年の永きに亘りその職務に忠実に取り組み
市の振興と発展に多大な貢献を果されました
本日ご退職にあたり永年のご功労に対し
記念品を贈呈しこれを表彰します

退職
文例番号:感E02

感謝状
○○○○殿

あなたは○○職員として○○年にわたって勤続し 職務に精励してこられました
その功績はまことに顕著であり他の模範とするところです
このたびのご退職にあたりそのご功労に対し深く感謝の意を表します

退職
文例番号:感E03

感謝状
○○○○株式会社
○○○○殿

あなたは永年にわたり本会の役員として献身的に会の運営に尽力され
会務の事業伸展に多大の貢献をされました
依ってこの度の御勇退にあたりここに
記念品を贈り謹んで謝意を表します

定年退職
文例番号:感F01

感謝状

○○○○○部
○○ ○○ 殿

あなたは入社以来職務に精励され社業の発展に貢献されました
このたび定年を迎えるに当たりこれまでの功をねぎらい 深く感謝の意を表します

定年退職
文例番号:感F02

感謝状
○○○○殿

あなたは入社以来○○年の永きにわたり職務に精励され
わが社の発展に大いに貢献されました
このたび定年を迎えられるに当たり
これまでの功労に深く感謝し記念品を贈呈します

定年退職
文例番号:感F03

感謝状
○○○○殿

あなたは○○年○月入社以来 ○年の永きにわたり精勤に励み
当社の業務発展に大いに貢献されました
定年退職に当たりその功績に対し深く感謝いたします

募金
文例番号:感G01

感謝状
○○○○殿

あなたは○○主催の○○チャリティーコンサートにおいて
募金活動に大いに協力されました
ここにその貢献をたたえ深く感謝の意を表します

功労・功績 退職
文例番号:感H01

感謝状
○○○○殿

貴殿は○○年○月○日入社以来永年勤続され
数々の顕著な功績をたてられました
よってこの度の退職にあたりその功労に対して記念品を贈呈し感謝の意を表します
  平成○○年三月十日
   ○○株式会社
取締役社長 山 本 一 郎

功労・功績 定年退職
文例番号:感I01

感謝状
○○○○殿

貴店は当社代理店として積極的に○○○の拡販に尽力され当社の業績向上に多大なる貢献をされました
よってここに記念品を贈り貴店および貴店従業員のご努力に深く感謝の意を表します
  平成○○年三月十日
  ○○株式会社  取締役社長 山 本 一 郎

功労・功績 定年退職
文例番号:感I02

感謝状
○○○○殿

貴殿は株式会社○○入社以来○○年の永きにわたり
○○部門に深く携わり精励されました
このたびの定年退職に際し
その大いなる貢献に対し深く感謝いたします

功労・功績 定年退職
文例番号:感I03

感謝状
○○○○殿

あなたは昭和○○年の入社以来
永きにわたり専心職務に精励されました
後進の大いなる範となられました
このたびの定年退職に際し感謝の意を表し
ここに記念品を贈ります

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ